「TCS教職員コーチ勉強会」について

教育について
教育について

トラストコーチングスクールでは、TCS認定コーチになった教職員同士で、自主勉強会を開催しております。

同じコミュニケーションの学びの土台があるからこそ、それぞれの現場での実践を共有し深められる機会となっています。

 

「TCS教職員コーチ勉強会」について

こんにちは。

教職員TCS認定コーチの山下イクミです。

 

トラストコーチングスクールでは、スクールが運営するスキルアップ講座「トラストe-college」の他、TCS認定コーチが自主的に開催している勉強会があります。

 

自主勉強会は、すべてTCSテキストで学んだ内容を深める、または実践していくことを目的としており、

・キーワードをピックアップして深めていく勉強会

・映画や物語からコミュニケーションについて考える勉強会

・セッションの質を高めるための勉強会

・職業別に学びを実践に結びつけていく勉強会

などがあります。

 

教職員コーチ勉強会は、この4つ目にあたるもので、2020年5月にスタートしました。

 

「教職員コーチ勉強会」への想い

以前より、TCSでは企業や組織で働く人が集まり、それぞれの仕事にコーチングを活かすための勉強会も行われていました。

 

ただ、私自身、勉強会に参加しながら感じていたのは「ビジネスの現場と学校現場では、考え方が違うかもしれない」ということでした。

 

もちろん、その「違い」を感じることから学べることも、とても有意義なことだったのですが、一方で

「教職員同士だからこそ深められることもあるかもしれない」

「同じ教育現場にいる仲間と学び合いたい」

という想いが膨らんでいきました。

 

また、教員という職業は土日も含めて本当に忙しく、なかなか先の予定が立たないため、勉強会に参加したくてもなかなか参加できない方もいることも感じていました。

 

そんな日々奮闘している教職員だからこそ、日程ギリギリでも参加できる、現場で活かせる学びのある勉強会を創りたい!

そんな想いから、信頼できるコーチ仲間に相談しながら、形にしてきたのが、この「教職員コーチ限定勉強会」です。

 

「TCS認定コーチ勉強会」今までと、これから

今では、小学校・中学校・高校・短大・大学と幅広い校種、教員(非常勤から主任まで)・支援員・カウンセラー・助手などさまざまな職種の先生方にご参加いただいたおります。

 

また「教職員コーチ限定」とうたっていますが、私たちの視野が広がるために、あえて教職員以外のコーチにオブザーブ参加していただくこともあります。

 

なかなか皆さんお忙しく、現在は季節ごとの開催となっておりますが、「ゆっくり振り返る貴重な機会になっている」「他の方の活動に刺激を受けている」「帰ってくる場所になっている」と、皆さん毎回温かい気持ちで参加してくださっています。

 

次回は2学期末ごろの開催となります。ぜひ皆さんともお会いできます日を楽しみにしております。

 

2020/05/06     現役教員認定コーチ シェア会

2020/05/23     vol.1 コーチングを「生徒」とのコミュニケーションにどう活かすか?

2020/06/27     vol.2 コーチングを「教職員」とのコミュニケーションに活かすには?

2020/09/06     vol.3 コーチングを「保護者」とのコミュニケーションにどう活かす?

2021/01/23     vol.4 「新しい教育」勉強会2021

2021/03/28     vol.5 年度末座談会

2021/08/16     vol.6 学校現場でコーチングを活かす~1学期の振り返り&目標設定~

 

TCS教職員コーチ勉強会発起人 山下イクミ

concept

educommu libraryは、
「教育現場でコーチングを活かしていきたい」
「自分の魅力を知り活かしていきたい」
「自分らしさを大切に未来を選んでいきたい」
先生や学生のためのウェブメディアです。
木漏れ日が差し込む図書館で、本のページをぱらぱらとめくりながら、
今の自分にふっと語りかけてくる本を見つける・・・
そんな気持ちでお読みいただけたら幸いです。